Personal tools
You are here: Home II. 統合技術開発・提供 II-2. オントロジー、分類機 動植物解剖学自動分類タガー
Document Actions

動植物解剖学自動分類タガー

by Member last modified 2007-03-24 20:40

動植物解剖用語自動検出分類タガーの解説とダウンロードのページです。


分子生物学の材料の表現に使われる虫眼鏡程度の解像度の臓器・器官・部位の名称をカテゴリー分類するプログラムです。それぞれ1万を越すESTライブラリの材料表現を大久保が手作業で同定分類し作成したルールに基づいています。ヒト・哺乳類以外の専門の方には違和感のある分類もあるかと思いますが多数の用語を再現性よく分類しますので、自動分類後に再分類や詳細化をしていただくことで役立てると思います。

プログラムのダウンロード

anatomical_tagger.zip (zip書庫、60KB)

取扱説明書


1. 動物解剖学分類タガー


動物の臓器、組織を大きく10のグループに分類(大分類)
さらにそれぞれのグループを細かく分類、合計40の小分類グループに分類します。
大分類 小分類
大脳 小脳 脳幹 脳梁 松果体 末梢神経 脊柱 網膜
動脈 静脈 リンパ節 末梢血 脾臓 胸腺 骨髄

結合 脂肪 皮膚





生殖 胎盤 子宮 前立腺 卵巣 精巣



心臓 骨格筋






消化 食道 結腸




肝臓















膀胱 腎臓






分泌 下垂体 甲状腺 副腎 膵臓 乳腺 唾液腺



一部例外を除き4種類の分類辞書を順番に検索し、分類を行います。
動物解剖学自動分類タガーの処理フロー図(概要)
例外処理を含めた正確なデータ処理の流れについては動物解剖学分類タガーのデータフロー詳細ページを参照下さい。


2. 植物解剖学分類タガー


植物(維管束植物)の部位、組織を大きく6のグループに分類
さらにそれぞれのグループを細かく分類、合計11の小分類グループに分類します。
大分類 小分類
地上構造
若い地上構造 若い地上構造



成長点 成長点 カルス
花・生殖 花粉 子房 花・生殖
種子・果実 種子・果実


植物解剖学自動分類タガーの処理フロー図


Powered by Plone CMS, the Open Source Content Management System

This site conforms to the following standards: