コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

生物学辞書の構築 (Building Dictionary for Life Science)
 
セクション
パーソナルツール
現在位置: ホーム 辞書活用 データベース定義

データベース定義

 

データベース

データの解釈・整理用に以下のようなデータベースを定義します。

database-2.2009-12-25.png

テーブル定義SQL

source_table 情報源を管理するテーブル
  source_id 内部管理用の ID
  source_distributor 情報を配布している機関の名前
  source_title 情報源の名前
  source_version 情報源の版
  registered_date 登録日時
source_metainfo_table 情報源のメタ情報を管理するテーブル
  source_metainfo_id 内部管理用の ID
  source_metainfo_serno その情報源に於けるメタ情報の通し番号 (メタ情報に名称が記載されているとは限らないから。例えば出版日とか。)
  source_metainfo_heading 情報源に記載されていた通りの見出し文字列
  source_metainfo_value 情報源に記載されていた通りの記載内容
  source_segment_heading 情報源の中の部分集合を表わす見出し文字列
  source_segment_inverted 自然言語の形式で出力する時の表示列を情報源の名前の列と逆転する事を示す印
  source_id  
  registered_date 登録日時
source_workingnote_table 情報源からの収集作業に関するメタ情報を管理するテーブル
  source_workingnote_id 内部管理用の ID
  source_workingnote_name 収集作業に関するメタ情報の名前
  source_workingnote_value 収集作業に関するメタ情報の内容
  source_id  
  registered_date 登録日時
species_name_table 情報源に記載されていた原文通りの学名及びその他の情報などを管理するテーブル
  species_name_id 内部管理用の ID
  serial_number 元々が同一の行であれば同一の値をもつことになる通し番号
  original_scientific_name 情報源に記載されていた原文通りの学名 (種のみ)
  original_local_name 和名や英名など (複数の和名が記載されている場合は別々の行に分ける)
  local_name_lang local_name に何が格納されているか (例: 和名ならば "ja" 、英名ならば "en" など)
  source_id  
  registered_date 登録日時
original_scientific_name_table 情報源に記載されていた原文通りの学名を管理するテーブル
  serial_number 元々が同一の行であれば同一の値をもつことになる通し番号
  original_scientific_name 情報源に記載されていた原文通りの学名
  registered_date 登録日時
binominal_table 情報源に記載されていた原文通りの学名と二名法の学名の関係などを管理するテーブル
  binominal_id 内部管理用の ID
  binominal_scientific_name 二名法で表現された学名 (種のみ)
  original_scientific_name 情報源に記載されていた原文通りの学名 (種のみ)
  serial_number 元々が同一の行であれば同一の値をもつことになる通し番号
  registered_date 登録日時
original_local_name_table 情報源に記載されていた原文通りの和名等を管理するテーブル
  serial_number 元々が同一の行であれば同一の値をもつことになる通し番号
  original_local_name 情報源に記載されていた原文通りの和名等
  local_name_lang local_name に何が格納されているか (例: 和名ならば "ja" 、英名ならば "en" など)
  registered_date 登録日時
local_name_table 情報源に記載されていた原文通りの和名等と展開された和名等の関係などを管理するテーブル
  local_name_id 内部管理用の ID
  local_name 展開された和名等
  original_local_name 情報源に記載されていた原文通りの和名等
  local_name_lang local_name に何が格納されているか (例: 和名ならば "ja" 、英名ならば "en" など)
  serial_number 元々が同一の行であれば同一の値をもつことになる通し番号
  registered_date 登録日時
ドキュメントアクション