「統合データベースプロジェクト」とは?

  統 合データベースプロジェクトは、散在する種々の生命科学系データベース(DB)や文献などをユーザにとってわかりやすく、使いやすくしようという文部 科学省の事業で、平成18年度~22年度に実施されました。同プロジェクトで開発された様々なサービスはプロジェクト終了後も、中核機関のひとつであった大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 ライフサイエンス統合データベースセンターが運営する当サイトから無償で提供されています(一部のサービスについては、移管先(自動リンク)から提供されています)。また、同プロジェクトではDBを取り巻く権利や倫理など様々な問題にも積極的に取り組みましたので、その内容も公開しています。→詳しい解説


統合データベースプロジェクト関連機関

中核機関

研究参画機関

  • 科学技術振興機構
  • 産業技術総合研究所生命情報工学研究センター
  • かずさDNA研究所
  • 九州大学
  • 奈良先端科学技術大学院大学
  • 長浜バイオ大学
  • 東京大学
  • お茶の水女子大学

研究分担機関

  • 京都大学化学研究所バイオインフォマティクスセンター
  • 東京医科歯科大学
    • 大阪大学
  • 東京大学
    • 東海大学
    • 日立製作所

補完課題

  • 理化学研究所
  • 産業技術総合研究所 糖鎖医工学研究センター
  • 遺伝学研究所
  • 九州工業大学生命情報工学科



更新日: 2011年8月10日